殆ど歩けないと言う現実。

  • 2017.02.22 Wednesday
  • 10:32

いつもは強気で書いているかもしれませんが今日は 良くない事を書きます。 つい先日 キャンサーカウンシルの運動とヨガに行ってやっとこさついて行けたと思っていたら 最近どうも歩けなくなってきています。 2週間前2−3キロウォーキンググループで歩いている会に参加しようかなと思っていました でも雨で中止になりました。 多分歩けたのではと思います。でも今は歩けません。無理だと思います。 歩けないなんてネタとしたら最高かも知れないけど ネタにならないなら相当深刻。 でも あきらめない『あきら』さんとかも 歩けないと言う そんな経験をされているのです。

 

歩けないと言うのは 買い物に行くのも結構苦痛です。50メートル以上歩くのは苦痛です。歩けないと お金に対する執着心さえ薄れてきます。 アッチが安いとかコッチが安いとか 品質云々ではなく 移動するのがしんどくなり 買い物も同じ所で済ませようと思ってしまいます。

 

昔 腰を痛めた事が有り症状的には腰痛で歩けない様な感じです。 病院にも行ってみましたが原因は特定されませんでした。腰痛さえ治ればまた歩けるかも知れないと言う事で 物理療法の先生を紹介して貰う予定になっています。

 

幸い筋肉は未だ落ちていないのでバーベルを挙げたりはマダ出来ます。 この前重たい重量を挙げようとしてチョッとお腹に堪えた事をホームドクターに伝えると 「余り過激な運動は良くない」と予想どおりに言われてしまいました。

 

う〜ん歩けなくなり 重量を持ち上げなくなると一気に筋肉が無くなりそうで怖いのですが。

 

毎日の活動時間が徐々に減っているような感じです。自分としては これから自己免疫力で 癌との一勝負が有りそうかなとも期待しているのですが 世の中思うようにはならないモノで その一勝負が短期で終わる保証もなく ましてや勝利すると言う保証も有りません。(具体的には熱が出て1週間位寝込む感じでしょうか?)中々自分の思うようにはなりません。

 

また痛みに関して 今 鎮痛剤を使っていますが 結構痛む時も有り 分量が徐々に多くなっています。

 

自然療法で打つ手がないなら 化学療法も考えてみる必要も有るかも知れないと思っています。

 

 

ヨモギ風呂のもう一つの効果

  • 2017.02.10 Friday
  • 09:59

またヨモギ風呂のお陰で 日本から帰って来てひどくなっていた体の水虫。相当悪かったのがカナリ良くなりました。 この水虫君は私の体内で約30年位生息しています。 ガンを治す前にこの水虫が治らなければ癌なんか治る訳がないと思っています。

 

大分良くなって来ました。マダマダですがヨモギ風呂のお陰でビックリするくらい良くなっています。一応今までやったことを書いておきます。

 

外で紫外線を浴びて日光浴。本当は砂風呂と思ったのですが 海の近くは寒いし手間もかかるので 家の裏での日光浴に変えました。 最初のうちは酷かった水虫君が大分落ち着きました。 その後重曹で洗ったりして 酢が効果が有ると言う事で閉めには酢を付けていました。 相当効果が有りましたが2週間ほどで水虫君の逆襲が始まりました。

 

どうしようかな〜と思いつつもヨモギ風呂を入るようになって相当良くなりました。

 

これからどうなるかは分からないですが 時たまは酢を付けたり重曹で消毒したりしながら ヨモギ風呂も含めて色々やって行きたいと思います。

ヨモギ風呂効果で基礎体温アップ

  • 2017.02.04 Saturday
  • 04:42

韓国と言えば『よもぎ蒸し』 よもぎ蒸しと言ったら『韓国』と言われる位 有名ですが?????

 

私 よもぎ蒸し よりもヨモギを大量に使うヨモギ風呂を開発???して 入って居りましたら 麻薬を使って 精製物は体を冷やすと言われているのに 基礎体温が0.3度上がりました。 現在36.8度です。

 

朝起きたらチョッと汗ばんでいるような感じで それが良いのか悪いのか分からないですが ヨモギ風呂のお陰で確実に体温上がっています。

 

それもこれも故郷でお会いした ニャン様のお陰です。戴いたヨモギはマダマダ有りますが こちらでも探した方が良い感じですね。

 

ヨモギ風呂のやり方ですが ネットで見たら出てきますが 乾燥ヨモギを15分くらい煮出すとなっていますが 私の場合 1時間以上煮出しています。(その時の気分によって2〜3時間) 10分かそこらでは 本当に成分が出ていない様な気がします。  プアール茶が色が着くまで使える(飲める)ように ヨモギは色が出るまで煮ださないと勿体ないです。

 

実際にチョッとだけに出したヨモギ風呂と 長時間煮出したヨモギ風呂の比較をしてみたら明らかに 長時間煮出したヨモギの方が効果が高いです。

切羽詰まってやっと分かった事

  • 2017.02.03 Friday
  • 02:50

現在の私の癌は手術後2年して転移が認められ『ステージ4』となった。

このステージ4と言うのは もう完治の方法は無く何をやっても 『延命』にしかならないと言う事です。

オマケに余命宣告も受けています。

 

結構切羽詰まった状態なのですが そんな状態から分かった事が有ります。

 

『重曹でがんが治った。』『重曹を一日2回飲め』なんてのが有りましたが 

重曹なんて普通だと飲みたくない 不味い。飲めない。

 

ですが現在 オキシコドンと言う半合成麻薬を使っていますが その薬の副作用で便秘になります。 下剤を飲むのがセオリーなのですが 下剤飲んでも効果が現れるのが次の日 その間シコタマ腹に一物を抱えている訳です。 そんな時にその一物が アルカリ性で有ったなら・・・・重曹は下剤にもなるし 体内をアルカリ性にも変えてくれます。出ない苦しさを考えると 一日2回でも喜んで飲みます。ウハウハウハ

 

重曹の『下剤としての効果』も 爽快です。申し訳ないけど医師のご推奨の下剤よりも全然良いです。

 

切羽詰まって分かった事 『麻薬と重曹は良いコンビネーション。』

 

それと屈辱にまみれたコー浣だって麻薬とセットにすれば 良い感じ。

 

一日30錠も飲んで お腹がキリキリ痛み挙句の果ては 下痢をしてしまうベンチフォアミン だって麻薬とセットにしたら下痢なんて起こらない。そして痛みも抑えてしまう。

 

一日3リットルのにんじんジュース これだって普通飲んだら下痢になるけど麻薬が有れば 下痢しません。

 

癌治療の為の極端な療法も 麻薬とセットにすれば 納得の療法になってしまうのです。 結局ガンて言うのは自覚症状が出にくい病気なので切羽つまらなければどうにもならないってのが 実情だと思います。

 

それと、現在痛みが有るのですが 若しも癌がなくなったら つまり縮小したら痛みがなくなる筈 と言う事で ワザワザ放射線で体を傷つけずに体の状態が把握できる。(マア良くなった場合だけだけど) ウハウハウハ!どうでしょう??? 結構便利でしょ?

 

切羽詰まったら切羽詰まった時なりの対応って有るもんだと思いました。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

カウンター

4444444444からの訪問者数 today yesterday

一日1クリック

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM