余命宣告

  • 2016.08.29 Monday
  • 13:06

本日 ゴールドコースト大学病院へ行って来ました。

 

結果は残念ながら 腹膜 肝臓への転移が認められるそうで 遂にステージ4 と言う結果でした。

 

これからの治療方針は PET検査をして その後 抗がん剤 そして手術 その後再び抗がん剤と言う事になるみたいです。

 

抗がんも手術もする積りは無いと言ったのですが、先生 御熱心に「マダ 御子さん小さいんでしょ 2年でも3年でもモット長くでも生きましょうよ」と忙しい中時間を掛けて説得して戴いたのですが 次の治療をする気にはなれませんでした。

 

余命宣告じゃあ有りませんが 今のままなら「次のクリスマスは迎えられない」そうです。

 

こうなると先ず色んな身辺整理の為に日本に帰らなければならないと思っています。女房が今の調子じゃあそれも出来ないかも・・・自分だけ亡くなるなら・・・後の事は考えなければ本当に楽。帰国の必要もないし・・・。

 

NZは・・・ダメかも知れない。周先生ゴメンナサイ。他にも今回良い結果を報告する予定だったTさん。同郷のFさん 他にも色々 お会いしようと思っていた方々。う〜ん白旗は揚げたくは無いけど状況的には難しいのかも知れません。

 

食事療法はもう止めるか・・・・ここでヤケを起こしたらお終い。楽しみながら続けさせて戴きます。未だに一縷の望みも捨てていませんので。

 

大戦前夜

  • 2016.08.24 Wednesday
  • 00:28

先日GCUH(ゴールドコースト大学病院)へ行って診察して貰った。問診しようが触診しようが 何が分る訳ではなく 結局は予想通りにCTスキャンの後 再度診察と言う事になった。こんな事 素人だってわかるし、GPレベルで判断して欲しいと思ったのだが 色んな縄張りが有るのでしょう。

 

そんな訳で私は水曜日CTスキャンを受けて来週の月曜日に再診と言う事になった。前回CTスキャンの注意事項で書いた 昆布とかわかめ 味噌 かぼちゃ 玄米を充分に摂り 最小限の被ばくで抑える積り。また昨日 陶板浴代りに長風呂に入って準備は万端。気分は毛沢東主席の「大決戦」ってな感じだなあ。(タイトルはうろ覚え) 

 

 

放射線は見えないナイフ 念には念を入れないと。

 

ここを乗り切ったら 生存率はアップ アップ。勿論最悪の事も頭の中には有るけれども・・・不思議と今回のCT検査をクリアして次の展開ばかりを考えている。

 

昨日長男が大学の願書を書いていた。自分も頑張らなければ。

チョッと変だよ女将さん その2

  • 2016.08.23 Tuesday
  • 13:13

チョッと変だよ女将さん その2

 

以前書いた事も有る 近くのマーケットの女性オーナーの事。自分の会計前に 他の人の会計をミスったり 自分の場合は値段だけ言ってお金を受け取らずに 他の仕事をしてしまったりと言う苦い経験から 『君子危うきに近寄らず』(俺も君子になったかあ〜)ってな感じで なるべくその人の会計を避けるようにしていたが 遂にと言うか運悪くその女将さんが私の買い物を計算する巡りとなった。一度は足りないモノを買う恰好をして避けたのだが・・・

 

その女将さん 普通の人は電卓叩いて確認しながら値段を数えているのだけど 頭が良いのか2〜3個のモノをまとめて会計(計算)しようとしていた。

 

原因が分った。多分そんな事をしていたので計算間違いしたのだと思った。 彼女にしてみたら手慣れた方法かも知れない。しかし今は傍で見ていてチョッと危ない(間違いをおこし易い)方法だと思った。

 

女将さんの場合は 多分過去の自分の能力と現在の自分の状況(能力)に乖離があり それを把握出来ていないんだと思った。

 

そんな事を思いながら我を顧みた。以前の自分の出来た事。だけど、今の自分に出来ない事。自己評価は当然ながら甘くなる。 現在の自分の状況を正しく判断する事 大切だと思った。

 

それが判った。女将さんのお陰だ。しかしー、こんな事まで感謝せなアカンのか〜?

 

リンゴクリーム断食

  • 2016.08.08 Monday
  • 22:13

断食を2週間に一回やろうと思って心に決めたものの この前書いたように断食を一日するって言う事は 前後1週間位は影響が有るので 2週に一回だと相当な影響が有り 「体重が増えたと思ったら えっ??? また断食???」みたいな感じになってしまいます。

 

昨日は腰を痛めて (多分これは季候が悪いせいで 手術の痕が痛んで背筋に影響が出たものと思っている)食欲が無く 夕食を摂らなかった。本来なら次の日から断食を行う予定だったのだが 食欲もなく丁度良いかなと思い 本日から断食実行。あ、正確には昨日夜からか??

 

シャレコウベ状態で断食を行なうと キツイし 断食と言うモノはダダでさえ死を意識する事多い。

 

今まで水だけの本断食を行なってきたのだけれど 2週間に一度となると断食ごとに体重を大きく減らしていたのでは シャレコウベじゃシャレにならないので 寒天断食とか青汁断食とか 他の方法を試してみる事にした。

 

さて どの断食をやろうかな〜と思って 甲田先生の本を見てみた。

 

先ず青汁断食 青汁ジュースを飲む積りだからコレかな〜と思ったが 今こちらは厳冬期。空きっ腹にこんなモン飲んだら体が冷えてショウガナイ。これは夏場に試して見よう。

 

次 澄まし汁断食。 これって数時間前から昆布とシイタケを水に浸けとかないとダメなんだよね。 時間的な都合を考えて却下。

 

寒天断食・・・腸閉塞とかが防げる断食と聞いてやりたくなったのですが ゼラチンなら有るけど寒天は無い。と言う事で却下。

 

色々考えて今回はリンゴクリーム断食を行なう事にしました。

 

すりおろしたリンゴを食べた時 普通の本断食中には無い感情 「美味しい」「生きよう」と言う感情が生まれて来ました。本断食の時には全く起こらなかった感情です。

 

 

余り体重を落としたくない為にやってみた 本断食以外の方法。 本断食を2週間に1度やっていたのでは体重が減ってしょうがないと思い試して見た方法ですが中々良さそうなので色んな断食を色々試して見たいと思います。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

カウンター

4444444444からの訪問者数 today yesterday

一日1クリック

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM