牛乳VS豆乳

  • 2016.07.15 Friday
  • 08:55

牛乳は体に良いのか?悪いのか??良く討論の対象となる事が有りますが 統計的に牛乳は癌の発生を引き起こす事が有るみたいですが 私は牛乳が好きで 品質の良いモノなら とか 美味しいからと結構積極的に牛乳を採っていました。

 

今回CEAの数値が悪くなり 橋本先生の「癌治し本気塾」を再度読んでいる時 乳製品や肉等ワザワザ癌リスクが上がるモノを採る必要が有るのか??と言う意見を聞き なるほどと思い 出来る事は全てやってみようと思い 自分としては聖域で有った牛乳も採らない事に決めました。

 

切羽詰まれば意外に簡単に豆乳に移行出来るモノです。豆乳ヨーグルトについては 以前から「牛乳よりも豆乳ヨーグルトの方が 乳酸菌が多い」と言うのは知っていましたが 別に乳酸菌が多ければ良いってモノでもないし そんなに乳酸菌が好きなら水キムチでも漬けものでも食べとけよと思っていた自分がいます。(←マア食べてますが)

 

それとヨーグルトを継いで行く時に 豆乳ヨーグルトよりも牛乳ヨーグルトの方が圧倒的に上手く出来る事から 乳酸菌の最高の培養方法は「牛乳」と信じて疑っていませんでした。

 

と言うのは牛乳ならキレイに固まるヨーグルトも 豆乳にすると第一世代は上手く固まるモノの第2世代 第三世代は上手く固まらず ホエーが分離しまう。いつも過発酵してしまっていました。今までの温度設定はヨーグルティア36℃でした。(本来自分の体内温度を考えたら37℃かも知れませんが不思議と36℃の方が上手く出来上がるので)

 

確かに豆乳ヨーグルトも 室温に戻せば上手く固まってくれますが 自分の考えでは室温よりも 体温で働く菌が良いと思っていたので 有るモノ(ヨーグルティアは)使った方が良いと思っています。(これも固定観念で疑った方が良いかも知れませんが)

 

また乳酸菌って言葉 「乳」って感じが有り その「乳」は動物の乳を示しているみたいで決して豆乳等のエセ「乳」ではナイと言う感覚が有りました。

 

しかし豆乳ヨーグルトに切り替えて 何度か作るうちにアレレと思う事が有りました。牛乳ヨーグルトは固まるのに時間が掛かるが 豆乳ヨーグルトはその半分位で固まる。つまり今まで 豆乳ヨーグルトが上手くできなかった原因は過発酵であり 今まで自分の信念で(どんな信念やネン??) 乳酸菌の最高の伝達手段は「牛乳」と言うのは間違いで 牛乳よりも実は豆乳だったと実感したと言う事です。
牛乳ヨーグルトは体に良いか悪かと言う議論は避けますが 豆乳ヨーグルトの方が安全性が高いし これからは豆乳ヨーグルトでやっていきます。

 

また今回 自分の中では牛乳と豆乳の立場が逆転しました。

 

 

コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

カウンター

4444444444からの訪問者数 today yesterday

一日1クリック

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM