気のせいか?

  • 2017.10.08 Sunday
  • 10:13

久しぶりに火曜日から抗がん治療を行った。かれこれ4週間合計で6週間治療をサボった。

 

その間大分 行動時間が短くなり疲れやすくなった。抗がん嫌いでもやらなきゃしょうがない。

どうも今自分が生かされているのは抗がん剤のお陰で これも借り物の時間でしかなさそうだ。

 

今回は病院にいる時から結構辛かった。

抗がんボンベを下げて一日目の水曜日 抗がん結構効いてそうで 吐き気もした。

 

明日は木曜日ボンベを外してもらいに病院へ行かなくては・・・と思ってボンベを見たら

ゼーンゼン 萎んでいない。よくよく見ると 管にロックが掛かっていて 全く薬が体内に入っていなかった。

 

あの吐き気は何?? ひょっとして気のせいだったのか?

病院へ事情を話して 金曜日に外してもらうことにした。マア ミスと言えば看護婦さんのミスなんでしょうけど 責める気にはなれないなあ。

 

『抗がん剤』と言って食塩水を注入すると約2割くらいの人が頭の毛が抜け始めるって聞いたことあるけど・・・効いていると思った抗がん剤 な〜んにも入れなくても効いていると錯覚したのは気のせいなのでしょうか?

コメント
脳は騙されやすく、錯覚して、体に指令を送るのだそうです。思い込みをうまく利用して、体を良い方向に持って行ってください。辛くても、作り笑顔でいると、気持ちが明るくなるような・・・
急に忙しくなって、なかなかノートをまとめられずにいます・・・ごめんなさいね。
  • ニャン
  • 2017/10/08 11:17 AM
ニャンさん

有難う。その通りですね。いつも作り笑顔しています。

昨日はニャンさんに戴いたヨモギでよもぎ餅を作って美味しくいただきました。あ、お茶の転用ですが(笑)
  • 瀬古吉道
  • 2017/10/08 3:51 PM
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カウンター

4444444444からの訪問者数 today yesterday

一日1クリック

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM