もう最後かもと思った。

  • 2017.12.27 Wednesday
  • 22:11

本日の行動

 

朝起きて 朝ごはん作る気力ない。女房にお任せ。玄米をよく噛む。薬を飲む。それが精一杯。

その後寝る。12時ころ何とか起きて 昼ごはんの用意を‥と思う。

 

1時半くらいにやっと

乾麺を戻してうどんカレー作れた。でも その後寝込む。

 

夜は食べたくない もうダメと思った。でも目が覚めたので 兎に角起きるだけでも起きようと思う。

女房が夕食作るの待って 食事が出たら不思議と食べることで来た。(最近こんなの多い)

 

夕食の片づけは何とかできた。 片づけとか 皿洗いとか今まで(恩着せがましく)やってやっているものだと思っていた。

 

でも それは間違いで 本当にやらせて戴いてるものだと感じる。

 

一日の実労時間見たら もう余り長くないかも・・もっとやらせていただく訳には行かんのかな?

 

 

放射線治療について

  • 2017.12.19 Tuesday
  • 07:53

昨日 病院へ行って抗癌前の毎度の血液検査等を受けて来た。

放射線治療について質問した。

 

放射線治療とは 足の付け根の大動脈だったっけ??の方から 管を入れて肝臓に直接 放射線を照射するとの事。

それによって癌が治ることは無いけど ある程度のコントロールをすることが出来る。

先生の個人的主観だけど 延命効果は半年から8か月は有ると思う。

副作用は肝硬変になる可能性がある。

 

ウーン 半年くらいかあ〜。楽しい半年なら良いけど 苦しい半年は嫌だなあ。

肝硬変かあ 下手したらそっちで南無阿弥陀仏だなあ。

現在の私の問題は 癌が肝臓の広範囲に広がっているので どこまで照射するのかと言うこと。。

 

それと血液検査は肝臓機能が一部弱っているそうだけど 抗がんはやれるレベルなので明日の水曜日にアポ入れて貰った。

 

年末になると 看護婦さんが長期休暇を取られるそうで 代わりの看護師を紹介された。

 

また年始は病院休みなので 2回分の血液検査の紙と 2回分の抗癌のアポをいれた。(次回の診察は無いそうだ。)

 

ここ最近57キロあった体重が55キロ位まで下がっている。最近どうも食欲不振なので仕方ないかなと思っているけど 看護師は sastagenと言うものを飲むように指導してきた。

 

ミロとかプロテインとかそんな感じかなあ??

 

 

結局は西洋医学だと足りないものを補うような感じで 兎に角 チョコでもアイスでも何でも栄養補給。この際体に良いか悪いかは関係ない。そんな事を言われたら不思議と食べなきゃと思い。昨日夜とか今朝は結構食べれた。

ヒマラヤン ブラックソルト

  • 2017.12.15 Friday
  • 18:05

還元能力もあると言う ヒマラヤンブラックソルトを試してみる。

 

http://blog.naturalforest.jp/blog/2016/05/09/%E3%82%B3%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%AE%E9%9D%A2%E7%99%BD%E3%81%84%E5%AE%9F%E9%A8%93/

上記リンクの様に 水素水程ではないけれど還元能力もある。一応水素風呂もその塩でできるそう。
その還元能力を見たら 玄米を風呂にひいて水素風呂する人の気持ちわかるわ。結局水素発生器では大した数値が望めず 玄米の水素発生能力が優れてはいるけど どうも面倒と言うか やる気はしない。でも還元能力を考えたらやる人の気持ち良くわかる。
この塩を一日50g(チョッと多過ぎな気がするが・・・・)位 取るとデトックスになって 福島で5年間除染作業に携わっても 被ばくしていないとか。
チョッと試してみます。
それと本日 砂風呂に今季初めて入った。 疲れた。 ヤハリ活動時間短い。

 

それと 指先 足先の痺れ出血、口の中の出血 結構きているが これは以前の抗癌剤のモノなのか? 新しい抗がん剤は 違う副作用があると聞いているけど・・未だそちらの副作用は出ていないように思う。

 

 

JUGEMテーマ:乳がん・乳癌・乳ガン

薬変更後の抗癌

  • 2017.12.07 Thursday
  • 23:53

本日イリノテカン初日 イキナリ吐き止めとかを注入して抗がん治療開始。

下痢止めと言うことで腹に皮下注射。イテテテテ普通のポートからの注入は出来んもんか?
確実に前の薬とは違う。抗がん剤も大腸がんの場合は効きが悪いのでイキナリ 結構なもの(他の癌では末期に使うもの)を使う。ドンドン引くカードが少なくなってくる。頑張れ俺の肝臓。
髪はこの前大分抜けたけど今度は つるりん覚悟してるので 抜けた後は今のターバンみたいな帽子じゃあなく ビニーを被った方が良いと女房の忠告。
ハッキリ言って チョッとだけ調子が良い・・・と言うことは今までのダルさとかは癌の方から来てたのか マア肝臓の大半が癌で機能停止なら仕方ないかも。
ゾゾゾ・・・先生の言うこと聞かずに 効かなくなった薬を打ち続けていたら。。。 この薬だって効くって保証は全くない。でも効いていると思い込まないとやってられない。
ボンベに入った薬を外しに行くのは土曜日。4時半までには来てねと言われた。副作用は今の所そんなにスグは現れない。

 

JUGEMテーマ:闘病記

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

カウンター

4444444444からの訪問者数 today yesterday

一日1クリック

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM