抗がん治療

  • 2017.10.16 Monday
  • 18:29

今日病院行きました。

明日また抗癌治療を行うことになってるけど 今まで抜いていた薬をマタマタ増量させるそうです。

結局は元の木阿弥と言うか前と同じ状況に戻って 手足の痺れる薬を盛られる訳なんだけど

医師も絶えず状況が分かるわけじゃあないんで本当に暗中模索だなあと思った。

 

先生は薬を抜くときウハウハですよって言ってたけど そこまでじゃあなかったなあ(笑)

 

そして6週間後は またまた CTスキャンをやって 状況把握。

マアPETをやっていないからわからんけど 今あるのは肝臓だけ。肝臓を労わって フルに肝臓を再生出来たら良いな。

 

それと この前 タモリと 山中教授 北島康介等々が出ているNHKの『肝臓』って番組見た。

 

良く多臓器不全に陥る人がいるけど それは薬による肝臓のダメージによるもので 一概には言えないけど 一番良い方法は暫く薬を抜くと言うもので いろんな代替療法有るけど マア満更間違いじゃあないなあと思う。

 

薬で体調を管理するってのも間違いじゃあないと思うし 本当に状況を見ながらってことになるんだろうなあ 

 

 

 

気のせいか?

  • 2017.10.08 Sunday
  • 10:13

久しぶりに火曜日から抗がん治療を行った。かれこれ4週間合計で6週間治療をサボった。

 

その間大分 行動時間が短くなり疲れやすくなった。抗がん嫌いでもやらなきゃしょうがない。

どうも今自分が生かされているのは抗がん剤のお陰で これも借り物の時間でしかなさそうだ。

 

今回は病院にいる時から結構辛かった。

抗がんボンベを下げて一日目の水曜日 抗がん結構効いてそうで 吐き気もした。

 

明日は木曜日ボンベを外してもらいに病院へ行かなくては・・・と思ってボンベを見たら

ゼーンゼン 萎んでいない。よくよく見ると 管にロックが掛かっていて 全く薬が体内に入っていなかった。

 

あの吐き気は何?? ひょっとして気のせいだったのか?

病院へ事情を話して 金曜日に外してもらうことにした。マア ミスと言えば看護婦さんのミスなんでしょうけど 責める気にはなれないなあ。

 

『抗がん剤』と言って食塩水を注入すると約2割くらいの人が頭の毛が抜け始めるって聞いたことあるけど・・・効いていると思った抗がん剤 な〜んにも入れなくても効いていると錯覚したのは気のせいなのでしょうか?

夢の乗り物2

  • 2017.10.04 Wednesday
  • 16:59

最近の事ですが 車で走っている時にこーんな感じの乗り物を発見。

 

 

これを見た私はええええ なにこれ これって以前欲しかった「夢の乗り物」だよなあと思ったのですが 反対方向だったのでどこで買ったかどうやって作ったのか話も聞けませんでした。ネットで調べてみたら 一応それらしいものは有りました。

 

ウーン欲しいなあとは思ったものの もう既に自転車だってあるし・・・実際に使うかどうかも分からないものを買うのも気がひけてました。

 

でも今回 車に乗らないと言う選択をすると 『夢の乗り物』がググっと近寄ってきた感じです。

 

出来たものを買おうか? 制作キットを買って自分で作ろうかと思案してましたが 女房が息子たちに手伝わせたら良いと言うのを聞いて一気に自作に傾きました。 

 

以前なら 喜んで作ったと思うのですが どうも最近 自信が無くて・・・手の痺れ そして肝機能が弱っているので行動時間も少なくなっているので どうしようかなとも思ったのですが こういうモノは人が作ったものを使っても色々な調整が有り結局は自分で作った方が何か有った時の為には 色々分かって融通が利くものなのです。

 

 

こーんなキットを約1万円で買うことが出来ました。後は作るのみ・・・

 

次男3男に この夢の乗り物の事を言うと 瀬古家の血筋でしょうか? 欲しい欲しいの大合唱でした。

 

こっちは30年以上したためてきた夢の乗り物 ガキがそんな楽をしたらロクな人間にならん またガキ用の自転車じゃあ 小さいので設置スペースが無い。ムフフ残念じゃったノウ。

 

ああ 夢の乗り物作ることが出来るのでしょうか?そして乗る事が出来るのでしょうか? 

 

夢の乗り物に乗らずに死ねるか!バカヤロー

 

大場先生の自然治癒力6ステップ動画講座を見て

  • 2017.09.27 Wednesday
  • 21:28

ウーン大分昔の事になります。確か6月の事でした。

大場先生が 自然治癒力6ステップ口座 と言うのをネット上で販売されました。

 

ケチな私が この講座を買ったでしょうか???

 

実は有る方からプレゼントして戴きました。本当にありがとうございました。この場を借りてお礼を申し上げます。また リクエストの有った購入後の感想もこちらに書かせていただきます。

 

マズ全部見るまでに相当な時間が掛かりました。引っ越しと重なったのが時間が掛かった原因の一つですが 一番の原因は 情報量が多過ぎて見るのに相当時間が掛かったことです。

 

さて この講座の紹介の時大場先生は 本当は10万円以上するモノを29800円にしています。と言われたのですが 正直私は 「マタマタ〜商売下手な人が そんな事を言っても そんなの現実的に有るわけないじゃない」と言うのが率直に感じた事です。

 

しかし、講座の内容を聴くと確かにそれ位のイヤ、それ以上の価値は充分に有るのではないかと思います。

 

これぞ正しく 『ディス イズ ドクター大場』ってな感じで 若しも大場先生がブルースリーの様に早死にしたら 伝説となるんだろうなあと思いました。

 

そうそうブルースリーに関して感想を一つ 私が初めて見たブルースリーの映画は 「燃えよドラゴン」で オープニングには オープンフィンガーのグラブをつけて戦うと言う 『現在の総合格闘技のルーツともなる』と高く評価する人もいる映像なのですが 

 

私はその映像を見て 『コイツは絶対に弱い』と言う確信を持ちました。しかし・・・他の映像 動作を見て ひょっとして凄い(強い)のか〜〜と思った事が有ります。 後で映画を作った人が感想を述べていますが 私が弱いと思った時のブルースリーは 映画の事で色々な苦悩が有り 体重は減り 体の艶は無くなり 『誰かが指で押しただけで倒れそうだった。』と言うのを聴いて 俺の思った 『コイツは絶対に弱い』と言うのはマンザラ嘘でもなかったと 自分の直観が当たっていたと自慢したくなった事が記憶にあります。


 

 

最初は打撃で閉めは関節と言う 現代総合格闘技の見本のような そして未来を予言するような映像ですが ブルースリーの手足はやせ細っていて どう見たってやられ役の相手の方が色艶良さそうですものね。(笑)  

 

 

話はそれましたが 怪しいのを含めて 世の中色んな療法が有りますが ゲルソンを始め マクロビや ケトンとか ニンジンジュースとか 甲田療法とか色んな療法の長所 短所をズバリ指摘されています。また 代替療法に傾斜している人は標準治療を否定する傾向にありますが 標準治療、例えば 抗がん治療でさえ 『毒』と言いつつも 長所短所を指摘されています。 

 

医学や治療の知識の貧しい私では説明が出来ませんが この自然治癒力6ステップ を見たら色んな療法の長所短所が分かり 難しい癌の治療、自分で納得のいく選択が出来るのではないかと思います。

 

問題となる膨大な情報量ですが ヨクヨク考えると 私も癌になった当初は右も左も分からずに 右往左往して何が良いのか分からない。ゲルソン療法とは何か ケトン療法とは何かと色々調べまくりますが この講座を我慢して聞くことにより粗方の事が理解できるので 時間的な効率を考えても価値が有ると思います。

色々迷ったり 何が良いのか悪いのか分からない人は 是非とも見て戴きたいと思いました。充分元は取れます。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カウンター

4444444444からの訪問者数 today yesterday

一日1クリック

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM