体質改善の為には

  • 2015.03.11 Wednesday
  • 21:55

食に関して私が思っている事が有ります。

癌患者と言うモノは当然ながら癌を作る体質です。極端な例かも知れませんが 体が酸性に傾いているとしたら 一度は思いっきりアルカリ性の方向に舵を切らないといつまで経っても癌が治らないと思います。 

そして若しも体内に水虫とか糖尿病とか喘息の様な「病気」が有るとしたら 今までとは全く違う方向に舵を取り 体質を変えなければなりません。そしてその病気が自然治癒した時に 初めて体質改善がなされたと言えるのではないかと自分なりに思っています。

癌は「病気の王様」です。癌が治るので有ればその前に他の病気は治る筈です。 

合う合わない。

  • 2015.03.10 Tuesday
  • 21:56

何でもそうだが人によって「合う合わない」がある。
例えば野球が好きでも サッカーが嫌いな人は野球が合っているということになる。

格闘技でも プロレスが好きな人 空手が好きな人 総合が好きな人 ボクシングが好きな人 相撲が好きな人。

本当に人それぞれ「合う合わない」が人によって違う。

癌治療だと 抗癌が合う人合わない人。玄米菜食が合う人合わない人。

牛乳が合う人合わない人。野菜スープが合う人合わない人。

合う合わないで思い出したが 以前台湾に住んで居た時に 精神衛生の為 音楽を聞いてリラックスするアルヨ。と言われ

レコード屋に入って 中国のリラックス音楽って言うテープを買った。家に帰ってテープを聞いてみると 中国展で良くかかっていたようなアップテンポの音楽。 西洋音楽ではなく中国の伝統楽器。



こんな感じかなあ?(この歌自体は日本人には聞き覚えはあるが)日本人にこれ聞いて心を落ちつけろなんて チョッと無理でしょう。 これで人の心が落ち着くなんて本当に不思議でした。 でも不思議なモノで 半年も我慢して聞いていたら不思議と彼らの心が理解でき こんな音楽で心が落ち着くようになったのです。

でも帰郷の際 日本の和太鼓を聞いたら ブッ飛んだ「ヤッパこれだわ」 合う合わないという言葉を実感した。

癌に玄米菜食は有効か?

  • 2015.02.26 Thursday
  • 10:04
JUGEMテーマ:闘病記

抗癌で多くの人が亡くなったのを見て来ているので 抗癌拒否 玄米菜食に切り替えさえすれば 多分癌は治るであろうとタカをくくっていた。人は自分のやっている事は無駄ではないと信じたい。どうしても間違ったことが訂正できない。

私も人に対する見栄とかで嘘をついた事が有る。そんな時もゴメンと中々言えない。玄米菜食は癌に有効と信じる事は大切だ。しかし、今まで私も目をそむけていたが 玄米菜食をやっても効果が無かった人もいる事は確か。どうして効果が無かったのか?その意味を考えた事が有ったかと言ったら 無い。ハッキリ言って目を背けていた。

昨日フェイスブックに登録して 癌情報を色々得た。そこで 玄米菜食で効果が出る人と出ない人に付いて触れている人がいた。
その人は玄米菜食を実行しながら 癌で亡くなる人は脳幹に問題が有ると言っていた。

脳幹って何だ? 脳の下にあり 生命維持装置みたいなもの 運動神経を司る。その人の推奨するのは脳幹運動。脳幹運動とは かの有名な戸塚ヨットスクールの校長が生み出したトレーニング方法。

戸塚ヨットと聞いてギョッとする人もいるかも知れないが、彼は親が手を焼いている子供達を更生させた立派な教育者だ。その中に不幸な事件も有ったが・・・脳幹トレーニングとは 発泡スチロールを水に浮かべて その上でバランスを取ると言うモノ。イメージ的にはサーフィンみたいな感じ。 人と言うのは水に対して先天的に恐怖心が有り、水の中に落ちまいとバランスを取る。

戸塚ヨットスクールの場合は ヨット。ヤハリ ヨットから落ちる=死を意識する。(ココが結構スパルタになってしまうのだが)そうする事で脳幹機能が正常に戻るとの事。最近は子供の人権とか言って甘い親が多すぎ ハッキリ言って教育以前の躾が出来ていない子供が多すぎる。人は楽を考える動物なので 泣いて済むと思えば困った時にはスグ泣くようになる。だから戸塚ヨットスクールは 困った世の中を良くしているんだと思う。

死を意識・・・ それって甲田先生の断食もそうだよね。切り口(通る道)は違っても世の中目的は同じって事が結構ある。
下記リンクから 読んでもらえば判るのだが その人はまた 天然100%で有れば 全て安全だと思っている人がいると警鐘を鳴らしています。

http://www.horebore.cleans.jp/index.html

私もその意見に賛成です。自然界の毒でも 人は殺せますので。

脳幹運動すれば 玄米菜食の効果が上がるのか? じゃあ ゴールドコーストでもよく見かけるサーファー サーファーの癌になる率って(皮膚癌以外は)少ないのか? アンマリ関係無さそう。てかそんな統計ないよね。

所でこの投稿って フェイスブック ツィーターに同時投稿されてませんよね?? 手動であげるしかないのかな?

一つの病気を治すと全てが治る。

  • 2015.02.20 Friday
  • 13:33

癌患者の闘病記を読んだ時に思ったのだが 癌が治る時には不思議と他の病気 例えば 糖尿病なり 水虫なり の他の病気が治っている人が多いって言うか病気の王様「癌」が治るなら他の病気は治っている。

癌が治ると言う事は その人が癌を作らない体。否、癌細胞は誰でも毎日作られているので 癌細胞を増殖させない体質になったと言う事だと思う。
 
私も 癌になる前から体内に飼っているモノがある。それがこちらから


これは私が香港駐在員時代に貰って来た水虫らしきもの 不思議と他の人には伝染しないが 彼らに取っては居心地が良いのか 首だけではなく色んな所に出没する。今までは結構薬をつけて絶滅寸前まで追い込んだ事もあったが 今は体のインジケーター リトマス試験紙として大事に飼っている。 私の場合これが消えないと 体質改善とは言えない。

これって中台問題の金門島って所でしょうか (憎いね〜毛沢東同志!)癌を掌握した暁には一気に金門島まで戴きましょうか。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カウンター

4444444444からの訪問者数 today yesterday

一日1クリック

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM